福祉車両専門店 » 福祉車両中古車専門店★愛知・岐阜|免税制度 » 岐阜県の介護者用自動車購入等費用の助成事業

福祉車両の免税制度

情報掲載日:2017年9月21日

岐阜県の介護者用自動車購入等費用の助成事業

岐阜県では重度障がい者介護用自動車購入・改造の助成事業があります。

車イス等を使用する在宅の重度身体障がい者が利用する場合、介護者が運転する自動車をリフト付き等に改造する場合や、既に改造された自動車を購入する場合、次の範囲内で助成を受けることができます。

 

1 利用できる方(条件を全て満たしている方)

(1)下肢、体幹又は移動機能障害の1級又は2級で、移動に車イス等を使用している身体障がい者と生計を同じくする世帯の方

(2)世帯の所得税課税所得金額(各種所得控除後額)が特別障害者手当ての限度額を超えていない方

(3)前回の助成から5年経過している世帯

(4)タクシー利用料金助成、自動車改造費助成を受けていない方

2 助成金額

  対象経費(24万円限度)です。

3 申請書類(※購入・改造前に申請し、助成決定後に購入・改造してください)

(1)重度身体障害者介護用自動車購入費等助成申請書

(2)見積書(購入・改造業者の会社の住所、会社名、代表者名、会社印、代表者印のあるもの)

(3)運転免許証(写)

(4)車検証(写)

(5)身体障害者手帳(写)

(6)福祉車両(改造部分)のカタログ、ベース車両の価格表又はカタログ

(7)印鑑

4 助成金支給の流れ

①申請           必ず購入、改造前に障がい福祉課までご相談・申請。

②決定通知         助成の可否、助成額についてお知らせ。

③改造           決定してから改造、購入。

④完成又は購入       完了届け・領収書(写)・車検証(写)・写真を提出。

⑤助成金の口座振込      助成金を登録口座に振込み。

5 完成後提出書類

(1)完了届

(2)請求書

(3)領収書(写)(会社の住所、会社名、代表者名、会社印、代表者印のあるもの)

(4)車検証

(5)写真(車のナンバーが分かるもの1枚、改造部分1枚)

 

※注意事項

①必ず申請、決定後に購入・改造を行います。決定前に行った場合、助成金は支払われません。

②助成を受けた場合、自動車税の減免をその車で受けなければなりません。

市町村により条件等が異なる場合がございます。詳しくは各福祉事務所又は市町村役場にお問い合わせ下さい。

当社で福祉車両のご購入をお考えのお客様は、
免税制度においても当社の専門スタッフがサポートいたします。
ご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせください。
お問合せはこちらから
お問い合わせフォーム
トップページ | 会社概要 | 納車までの流れ | 福祉車両の機能説明 | 福祉車両の免税制度
新着入庫情報 | 在庫情報一覧 | よくある質問 | 中古車買取り | 納車実績 | プライバシーポリシー | リンク | お問い合わせ
Copyright (C) 株式会社ログプランニング All rights reserved.